NEWS 2017.03.01

ミライセンス、GDC2017にて、3DHaptics VR Hybrid Technologyを搭載したVRコントローラーを発表

ミライセンスはGDC2017にて
3DHaptics VR Hybrid Technologyを搭載した最新のVRコントローラーを発表しました。

『Hybrid』とは、2つの異なる特性のアクチュエーターを適切に組み合わせることにより、さらにリアルなHapticsフィードバックを実現する、弊社独自の最新テクノロジーです(特許取得済)。これら2種類のアクチュエーターは、スピーカーに例えるならウーファーとツイーターのような役割、これにより幅広いHapticsフィードバックを表現します。さらに、弊社の独自のフローティングマウンティング技術(特許出願中)を応用することにより、コントローラーをはじめとしたさまざまな機器に、3DHaptics技術を搭載可能としました。

GDC2017ブースでは、弊社最新VRコントローラーと各社VR・HMDと組み合わせたVRアプリケーションの体験スペースをご用意、3DHaptics VR Hybrid Technologyが生み出すまったく新しいHapticフィードバックを『体感』できます。
ぜひExpo booth #302にお越しください!

3DHaptics VR Hybrid Technologyは、弊社の所有する24件の特許(ワールドワイド)に基づいて開発されています。「ピュアトーン波形以外の任意の制御波形を用いて、Hapticsフィードバックを行なう技術」は、弊社の基本特許に基づき開発されています。
※GDCではプロダクト試作品を展示しています。

本リリースに関する連絡先:info@miraisens.com

下記フォームよりお気軽にお問い合わせください。
後ほど、担当者よりご連絡させていただきます。

※すべて入力必須項目です